楽天でんわとG-Callの料金比較!プレフィックス番号付加で節約


 
スポンサーリンク

楽天でんわG-Callを聞いた事がありますか?
 

電話番号の頭に番号を付けるだけで
携帯の通話料を半額にできる魔法の仕組みを用いた
格安通話サービスの名称なんです。
 

どんなメリットがあって
どんなデメリットがあるのかをみていきたいと思います。

では、早速いってみましょう。

 

プレフィックス番号方式とは?

楽天でんわG-Callは、
電話をかける時に、プレフィックス番号方式という
仕組みを使っています。
 

楽天でんわは、スマホで通話発信する時に
相手の電話番号の頭に4桁や6桁などの
契約サービスのプレフィックス番号を付加して発信します。
 

プレフィックス番号を付加した事で、
専用の電話回線網を使う通話となり、
通話料を抑えた形で電話をかけることができます。
 

昔、固定電話で流行ったマイラインのような仕組みです。
 

キャリアの通話料金は、20円/30秒です。
これが楽天でんわを使うと半額の10円/30秒になります。
 

POIの接続料は楽天でんわ持ち

POI接続料金1
違う事業者へ電話をかける時には必ず
1個はPOI(相互接続地点)を通ります。

その時に、接続料(アクセスチャージ)として
お金を払わないといけません。
 

POIとは「相互接続地点」の事です。
違う業者間で通信する為のもので
利用者がこの接続地点をまたいでかけるとき
接続料を払います。
 

例えば普通に、ドコモからauへ電話した場合は、
接続料が、3.12円/30秒かかります。

それが、楽天でんわの専用回線を挟む事により
ドコモからのPOIで接点1
auへのPOIで接点2
以上の2箇所分の接点を持つ事になります。
POI接続料金2

その2箇所分の接続料を楽天でんわが払います。

一見すると、2倍の接続料を払う楽天でんわに
旨味はないように思われます。

しかし、10.8円/30秒の料金をユーザーからもらえる
楽天でんわは、30秒あたりで

楽天でんわ料:10.8円/30秒
ドコモ接続料:1.71円/30秒
  au接続料:3.12円/30秒

10.8円-(1.71円+3.12円)=5.97円の収益を上げている
と考えられます。

スポンサーリンク

プレフィックス番号方式のメリット

月額基本料が無料

月額料金が無料なので
使わなかったら、もったいないなどもなく
契約して損をする要素がない。
 

スマホの番号をそのまま使える

番号の変更もなく、ただプレフィックス番号付加するだけ。

既存の電話帳のまま、専用アプリで電話するだけで良い。
 

自分の電話番号が相手にも通知される

頭に「0037-68」などのプレフィックス番号を付けても
相手には、普通に「0037-68」のない番号が通知されるので
相手も違和感なく普通に電話をとる事ができます。
 

通話品質も普通の電話と同じ

IP電話と違い、携帯電話回線を利用しますので
音声が聞き取りづらいなどがなく安定してます。
 

プレフィックス番号方式のデメリット

家族間通話無料や同じキャリア同士無料の
相手に電話する場合は注意点があります。
 

そのまま、プレフィックス番号を付加すると
専用回線を挟んでしまうので、無料ではなくなります。

その為、家族や同じキャリアの方に電話する時は
プレフィックス番号を付加せずに、普通に電話して下さい。
 

これは、アプリ上でも設定可能で
無料通話リストに追加するなどすれば、
プレフィックス番号付加せずに発信できます。
 

楽天でんわ

楽天でんわ
楽天コミュニケーションズ株式会社が提供する
プレフィックス番号付加の格安電話サービス。

旧会社名が、フュージョン・コミュニケーションズで
そちらのほうが有名かもしれません。
 

楽天でんわに申し込んでから
相手の番号の頭に「0037-68-」を付ける事により
通話料が半額になります。
 

初期費用/月額基本料:0円
国内通話:10円/30秒(税別)
国際通話:10円/30秒(非課税)
 

楽天でんわはこちらより契約できます↓


楽天でんわのダウンロード

App Store Googleplay

 

楽天のIP電話アプリ、SMARTalkはこちら
050アプリの料金比較!IP電話でスマホの通話料を節約

 

国際電話料金の他社との比較

携帯電話発信1分間の料金比較

国・地域名 楽天でんわ docomo
※WORLD CALL
平日(昼間)
au
国際電話サービス
SoftBank
国際電話
韓国 一律20円/1分 114円 69円 198円
香港 114円 85円 198円
中国 114円 74円 198円
アメリカ(本土) 68円 44円 78円
カナダ 68円 75円 98円
オーストラリア 136円 90円 198円
フランス 216円 110円 238円
ドイツ 216円 110円 238円
イギリス 216円 105円 238円
イタリア 216円 130円 238円
スペイン
スペイン領土北アフリカを含む
216円 130円 218円
ロシア連邦 216円 130円 218円

 

G-Call

G-Call
株式会社ジーエーピーが提供する
プレフィックス番号付加の格安電話サービス。
 

G-Callに申し込んでから
相手の番号の頭に4ケタの数字を付ける事により
通話料が半額になります。
 

初期費用/月額基本料:0円
国内通話:10円/30秒(非課税)
国際通話:14.5円/30秒(非課税)アメリカ宛

G-Callのダウンロード

App Store Googleplay

 

050IP電話サービス、G-Call050の詳細はこちら
050アプリの料金比較!IP電話でスマホの通話料を節約

 

国際電話料金の他社との比較

G-Call国際・国内電話サービス
 

楽天でんわとG-Call比較

国内通話は、ほぼ横並びです。
 

G-Callの国内通話と国際電話が
非課税なのが楽天でんわとの違いですね。

国際電話の料金は、結構違う。

サービス名 月額基本料 通話料
国内宛
・固定電話宛
・携帯電話宛
通話料
海外宛
・アメリカ宛
・中国宛
楽天でんわ 0円 10.8円/30秒
10.8円/30秒
10.8円/30秒
10.8円/30秒
G-Call 0円 10円/30秒
10円/30秒
14.5円/30秒
24円/30秒

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
 

スマホの通話アプリは、いっぱいあります。

 

これだけあると、どれを使ったら良いのか悩むと思います。

その中で1番縛りがなく汎用性が高いのが今回紹介した、
プレフィックス番号方式の通話アプリ(楽天でんわ)です。


プレフィックス番号付加方式は、通話品質も問題なく
番号通知も問題なし。

月額料金も基本料0円なので、
これを使わないと本当に損をします。
 

スマホの通話アプリについては、
近いうちに更にわかりやすくまとめますので
お楽しみに。

スマホの通話アプリについて、まとめました。
スマホの通話アプリで最強な組み合わせを考えました!

 

では、また。

 

スポンサーリンク

 
 
おすすめ記事
格安SIMとは、MVNOが提供するSIMサービス
格安SIMの疑問をすべて解決!
格安SIMで携帯料金を節約しよう。ドコモと料金比較
格安SIMが安い理由!安かろう悪かろうではない
格安SIMの契約にクレジットカード不要?
スマホに謎の通話履歴で高額請求!その驚きの真相とは?
ダウンタウン松本が海外で、「SIMなしやから」何もできず!
貧乏家族がキャリア契約を続けた悲惨な結果がこれ!

おすすめの格安SIM
mineo AプランとDプランの比較!パケットシェア等が非常に豊富
DMM mobile 評判も良好!激安料金の格安SIM
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能
UQ mobile 無制限プランもあり!速度の評判と口コミ
DTI SIMの「でんわかけ放題」と「ネット使い放題」が登場!
格安SIMの通話定額プラン最強決定戦!
格安SIMのデータ通信おすすめランキング!
通話とデータ通信が得意な格安SIMはコレだ!
家族向けの格安SIM!おすすめNo.1は?

おすすめのスマホ
「ポケモン GO」がプレイできる3万円で買えるSIMフリー端末
2万円で買える おすすめスマホランキング!
おすすめのSIMフリー機