MNP開通手続き中は通話できない?スマホで電話する方法とは

MNP開通手続き中は通話できない?スマホで電話する方法とは
Sponsored link

他社に移行するMNP開通手続き中は
移行元のキャリアにも、移行先のキャリアにも
所属しておらず、繋がらない宙ぶらりんの状態です。
 

そんな状態ですから、通話はできません。
 

こちらから発信する事もできませんし、
電話を受ける事もできない。

これが、MNP期間中の一般常識ですが、
実は、スマホで電話(発受信)する方法があるんです。
 

今回は、その方法を紹介したいと思います。
 

MNP
 

MNP中に、スマホで通話する方法とは

MNPとは、モバイルナンバーポータビリティの事で
電話番号がそのままで、他社のキャリアやMVNOに
移行できる仕組みの事をいいます。

 

MNP中ですと、まだ移行先に
電話番号が移行してない状態ですので
発信及び受信はできません。
 

これは、正解であり正しい認識です。
仮にSIMが先に届いても開通手続きが終わるまでは
使う事は不可能です。
 

では、どうやって通話するのか?
 

答えは、050IP電話になります。

 

IP電話というのは、
インターネットを利用した電話サービスで
専用の050番号が付与されます。
 

つまり、無線LANなどのネット回線を利用すれば
050IP電話を利用して、電話の発信及び受信が可能になります。
 

電話番号は、050-XXXX-XXXXのような番号ですので
いつも使ってる、090番号ではないです。

しかし、MNPの開通手続きが完了するまでの
1週間ぐらいであれば乗り切れるでしょう。
 

Sponsored link

050IP電話の注意点

さて、便利な050IP電話ですが、
実は弱点もあります。
 

まずひとつめの弱点ですが、
ネット回線に繋がってないと
050IP電話は繋がりません。

 

特に、MNP期間中に
ネット環境が用意できない方は肝に銘じる事。
 

室内だと無線LANがあれば繋がりますが
外出先だと繋がりませんよね。

外出先ですと、ポケットWi-Fiなど
無線LANを飛ばすルーターが必要になります。
 

あるいは、他に格安SIMを契約してあれば
スマホに挿してAPN設定するだけで
データ通信ができますので問題はありません。

しかし、データ容量を節約する為に、
データ通信をOFFにしている場合
050IP電話は発信及び受信ができませんので注意。
 

そして、ふたつめの弱点ですが
警察への110番や消防への119番が発信できません。

こればかりは、しょうがないとしか言えませんが
一応、地区ごとの警察署・消防署へは電話できます。

事前に自宅近くの警察署や消防署は登録しておきましょう。
 

まとめ

いかがだったでしょうか?
 

MNP中に電話ができないと困る方は多いと思います。

それが、050IP電話があれば通話が可能になるんです。
 

電話番号が050から始まるので
メインでは使えないと思いますが、
そういう緊急事態では役に立ちます。

 

050IP電話があればMNPの問題点がひとつ減り、
気軽にMNPが可能になると思います。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

では、また。

Sponsored link

 
 
おすすめ記事
格安SIMとは、MVNOが提供するSIMサービス
格安SIMの疑問をすべて解決!
格安SIMで携帯料金を節約しよう。ドコモと料金比較
格安SIMが安い理由!安かろう悪かろうではない
格安SIMの契約にクレジットカード不要?
スマホに謎の通話履歴で高額請求!その驚きの真相とは?
ダウンタウン松本が海外で、「SIMなしやから」何もできず!
貧乏家族がキャリア契約を続けた悲惨な結果がこれ!

おすすめの格安SIM
mineo AプランとDプランの比較!パケットシェア等が非常に豊富
DMM mobile 評判も良好!激安料金の格安SIM
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能
UQ mobile 無制限プランもあり!速度の評判と口コミ
DTI SIMの「でんわかけ放題」と「ネット使い放題」が登場!
格安SIMの通話定額プラン最強決定戦!
格安SIMのデータ通信おすすめランキング!
通話とデータ通信が得意な格安SIMはコレだ!
家族向けの格安SIM!おすすめNo.1は?

おすすめのスマホ
「ポケモン GO」がプレイできる3万円で買えるSIMフリー端末
2万円で買える おすすめスマホランキング!
おすすめのSIMフリー機