格安SIMの契約にクレジットカード不要?


 
スポンサーリンク

私がおすすめする格安SIMでのスマホ運用ですが
契約にはクレジットカードが必要なのでは?
 

「クレジットカードなんて持ってないよ!」
 

そんな方も多いのではないでしょうか?
 

そこで、クレジットカードがないと契約できないのか
調べてみました。

 

クレジットカードがなくても契約できます。

ほとんどのMVNO業者は、基本的には
クレジットカードがないと契約できません。
 

しかし、一部のMVNO業者では
口座振替で契約が可能です。
 

口座振替とは銀行の口座振替やゆうちょ銀行の自動払込です。
月々の利用料金が自動的に銀行口座から引き落とされます。

 

口座振替出来る格安MVNO

・@モバイルくん
・OCN モバイル ONE
・BIGLOBE LTE・3G
・ぷららモバイルLTE
・インターリンクLTE SIM
・Tikimo SIM

 

@モバイルくん

データ通信SIM、音声通話SIM、両方とも口座振替での支払いが可能です。
WEB上から、口座振替での申し込みが可能です。

通話+データ定額(500M+200K) 月800円コースがあり
とてつもなく良心的な価格でおすすめできます。
 

OCN モバイル ONE

データ通信SIM、音声通話SIM、両方とも口座振替での支払いが可能です。
但し、口座振替での申し込みは電話でしか受け付けていません。

OCNのカスタマーズフロント(電話:0120-506-506)

OCN モバイル ONEの詳細はこちら
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能

 

BIGLOBE LTE・3G

データ通信専用SIMのみ、口座振替での支払いが可能です。
WEB上、電話のどちらでも受け付けています。
 

なお、口座振替を選択すると、毎月200円(税別)の口座振替手数料がかかる。
 

BIGLOBEのインターネット接続会員の方は、
SIMパッケージを購入して申し込むと、
月額料金からベーシック会員料金分の毎月200円引きになる特典が
適用されなくなるので、ホームページから申し込んだほうがお得です。
 

実は、音声通話SIMも口座振替可能にする裏ワザがあります。
 

新規でデータ専用SIMで申し込み完了後、音声通話SIM契約に変更する
という裏ワザです。

但し、別途変更手数料3000円(税別)が必要になります。
 

すでに口座振替でBIGLOBEのインターネット接続会員であれば、
口座振替のまま、音声通話SIMも新規申し込みが可能です。

それとBIGLOBEでは、デビットカードだと決済出来ません。

BIGLOBE SIMの詳細記事はこちら
BIGLOBE SIMの料金プラン!BIGLOBE会員だと割引あり

 

ぷららモバイルLTE

データ通信SIM、音声通話SIM、両方とも口座振替での支払いが可能です。
但し、口座振替での申し込みは電話でしか受け付けていません。
 

Tikimo SIM

年契約一括前払いコースは、ゆうちょ・コンビニ振込となります。
 

Webから簡単に手続きができます。
ご希望のSIMサイズを選んで申し込むと、
振込用紙が届きますので、入金確認後にSIMカードが配送されます。
 

但し、シングルプランとシェアプランは
月契約・クレジットカード支払いなので注意。
 

インターリンクLTE SIM

珍しく、グローバルIPでのデータ通信対応の業者です。
データ通信SIMのみが提供されてるので、音声通話はできません。

口座振替での支払いが可能です。

スポンサーリンク

クレジットカードは作るべきです。

なんだかんだで、クレジットカードがないと
選択肢が狭まりますよね。

できれば、クレジットカードは一枚は持っといたほうが良いです。
 

「でも、審査に落ちそうだし…」

そんな方、安心して下さい。
楽天カードなら、まず大丈夫です。
 

楽天カードのポイント
・年会費永年無料
・審査が早い
・審査に通りやすい
・楽天ポイントがもらえる
・楽天市場での買い物が常にポイント2倍
・カードを使うと明細メールが届く

楽天カードの詳細はこちら

 

クレジットカードの中で有名なカードと言えば楽天カード、
楽天ポイントが貯まり年会費完全無科、入会金無科。

楽天カードを作るだけで楽天ポイントがもらえる嬉しいカードです。
 

もちろん楽天カードで買い物するだけで楽天ポイントが1%つき
さらに楽天カードを使って楽天市場で購入するとポイントが2倍になります。
 

まさに、持ってるだけでお得です。

金銭的負担が何もないので、
持ってないと損しますよ(笑)
 

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆

「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

 

クレジットカードも審査で落ちたら…

クレジットカードで審査落ちした方、
まだ大丈夫です。

最後の手段で、デビットカードがあります。
 

デビットカード

あなたの銀行預金残高を決済限度額として利用する、
クレジットカードのようなものです。
 

銀行口座に10万円しか預金がなければ、
10万円までの決済でしか使用できません。
 

デビットカードで決済した瞬間に、
銀行口座から引き落としされる仕組みだからです。

その為、クレジットカード会社の信用枠がないので
そもそも審査がなく、まず審査落ちしません。
 

デビットカードで契約できた格安SIM

楽天モバイル
DMM mobile
U-mobile
UQ mobile
mineo
IIJmio
OCN モバイル ONE
・BIC SIM(IIJ)
・Panasonic Wonderlink LTE

デビットカードの詳細はこちら

まとめ

いかがだったでしょうか?
 

いろんな事情でクレジットカード決済ができない方には
有益な情報を提供できたのではないでしょうか。
 

基本的には、クレジットカードは持ってたほうが便利ですし、
ない場合は、選択肢が非常に少なくなります。
 

今は、いろんなクレジットカードが出てますので
吟味して、格安SIMで節約してみてはどうでしょうか?

 

スポンサーリンク

 
 
おすすめ記事
格安SIMとは、MVNOが提供するSIMサービス
格安SIMの疑問をすべて解決!
格安SIMで携帯料金を節約しよう。ドコモと料金比較
格安SIMが安い理由!安かろう悪かろうではない
格安SIMの契約にクレジットカード不要?
スマホに謎の通話履歴で高額請求!その驚きの真相とは?
ダウンタウン松本が海外で、「SIMなしやから」何もできず!
貧乏家族がキャリア契約を続けた悲惨な結果がこれ!

おすすめの格安SIM
mineo AプランとDプランの比較!パケットシェア等が非常に豊富
DMM mobile 評判も良好!激安料金の格安SIM
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能
UQ mobile 無制限プランもあり!速度の評判と口コミ
DTI SIMの「でんわかけ放題」と「ネット使い放題」が登場!
格安SIMの通話定額プラン最強決定戦!
格安SIMのデータ通信おすすめランキング!
通話とデータ通信が得意な格安SIMはコレだ!
家族向けの格安SIM!おすすめNo.1は?

おすすめのスマホ
「ポケモン GO」がプレイできる3万円で買えるSIMフリー端末
2万円で買える おすすめスマホランキング!
おすすめのSIMフリー機