NifMoのプラン改定!価格据え置きでデータ通信容量が増量


 
スポンサーリンク

NifMoはプラン改定を実施します。

価格据え置きで5GBと10GBのデータ通信容量が増量になります。

上位プランのみの改定ですが、
料金据え置きというのが、ユーザーにとって嬉しい点ですね。

MVNOでも、契約者のデータ通信量が
増加している傾向にあるのかもしれません。

では、詳細をみてきましょう。

 

NifMoのプラン改定

・1.1GBプラン
・3GBプラン
・5GBプラン
・10GBプラン

価格はそのままに上記プランのうち、5GBプランは7GBに増量、
10GBプランは13GBに増量になります。
 

これは、期間限定のものではなく、
プラン名も変更が行われる。

現在利用中のユーザーは自動的に
下記の新プランに移行されます。

プラン名 データ専用
SIM
SMS対応
SIM
音声通話対応
SIM
1.1GBプラン 640円 790円 1,340円
3GBプラン 900円 1,050円 1,600円
7GBプラン 1,600円 1,750円 2,300円
13GBプラン 2,800円 2,950円 3,500円

 

プラン改定後の速度制限

1日あたりのデータ通信制限の基準値は、以下のように変更します。

7GBプラン : 1,100MB/1日 → 1,500MB /1日
13GBプラン: 2,200MB/1日 → 2,800MB /1日
 

提供開始日

2017年2月1日(水)より、新プランでの提供が開始になります。
 

スポンサーリンク

NifMo データ通信プラン改定記念 さらに『増量』キャンペーン

プラン改定に伴い、NifMoではキャンペーンを実施します。

3月1日または4月1日に7GB以上のプランを契約している方を対象に、
追加データ容量0.5GBを2回分、無料にて提供する。
 

「My NifMo」アプリのiOS版を提供

また現在、契約中のサービスに関する情報を確認する
「My NifMo」アプリのiOS版も提供開始になります。

・提供開始日 : 2017年1月23日(月)
・対応OS : iOS 8.0以降
・アプリダウンロードページアドレス
My NifMoアプリ
 

まとめ

NifMoはプラン改定について詳しくみていきました。

下記リンクからでないと、
1.1GBプランは申し込みができません。

NifMo

 

今後は増々、ユーザーのデータ使用量は増えていくのだと思います。
 

MVNO各社でも、大容量プランが当たり前になってきている状況。

 

私としては、このような大容量プランには賛成です。
無制限プランだと、必ず無理が生じますからね。

 

あとは、MVNO各社で3日間容量制限をなくす方向に
持っていってくれれば、使い勝手は良くなります。

NifMoは、すでに1日間容量制限に緩和されていますからね。
 

では、また。

 

スポンサーリンク

 
 
おすすめ記事
格安SIMとは、MVNOが提供するSIMサービス
格安SIMの疑問をすべて解決!
格安SIMで携帯料金を節約しよう。ドコモと料金比較
格安SIMが安い理由!安かろう悪かろうではない
格安SIMの契約にクレジットカード不要?
スマホに謎の通話履歴で高額請求!その驚きの真相とは?
ダウンタウン松本が海外で、「SIMなしやから」何もできず!
貧乏家族がキャリア契約を続けた悲惨な結果がこれ!

おすすめの格安SIM
mineo AプランとDプランの比較!パケットシェア等が非常に豊富
DMM mobile 評判も良好!激安料金の格安SIM
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能
UQ mobile 無制限プランもあり!速度の評判と口コミ
DTI SIMの「でんわかけ放題」と「ネット使い放題」が登場!
格安SIMの通話定額プラン最強決定戦!
格安SIMのデータ通信おすすめランキング!
通話とデータ通信が得意な格安SIMはコレだ!
家族向けの格安SIM!おすすめNo.1は?

おすすめのスマホ
「ポケモン GO」がプレイできる3万円で買えるSIMフリー端末
2万円で買える おすすめスマホランキング!
おすすめのSIMフリー機