ZenFone 3(ZE520KL)を購入したので開封レビュー!外観をチェック

zenfone-3ze520kl%e3%82%92%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%a7%e9%96%8b%e5%b0%81%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%81%e5%a4%96%e8%a6%b3%e3%82%92%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83
Sponsored link

いよいよ購入した、ZenFone 3(ZE520KL)が届いたので
開封レビューをしていきたいと思います。
 

サイズは、5.2インチのモデルで
デュアルスタンバイ(DSDS)に対応している注目のスマホになります。

デュアルスタンバイの詳細記事はこちら
「デュアルスタンバイ」とは?同時待受について解説

 

今回は、外観をチェックして気付いた点も報告しますね。

では、早速いってみましょう。

 

ZenFone 3(ZE520KL)をいざ開封!

箱の表面には、「ZenFone 3」とだけ書かれています。
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%811

開けると、すぐにZenFone 3(ZE520KL)とご対面です(笑)
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%812

付属品は、ACアダプタとUSB Type-Cのケーブルと
イヤフォンとSIMピンと取説などです。
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%813

本体の表面です。
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%814

本体の裏面です。
IMEIの書かれたシールが貼ってあります。
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%815

正面向かって左側面です。
SIMとmicroSD用のスロットがあります。
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%816

正面向かって右側面です。
音量ボタンと電源ボタンがありますが、かなり固いです。
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%817

本体の上側面です。
イヤホンジャックがあります。
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%818

本体の下側面です。
USB Type-Cの端子と、スピーカー(モノラル)が配置されている。
zenfone-3%e9%96%8b%e5%b0%819
 

Sponsored link


 

ZenFone 3(ZE520KL)の外観をレビュー!

見た感じは、かなりカッコイイと思いました。

高級感もあり、安っぽさは感じません。

総合的に判断して、悪くないデザインだと思う。
 

高評価したいところですが
いくつか気になるところもありました。
 

本体のフレームが滑る

本体のフレームの枠が樹脂製で、かなり滑ります。

手が滑って端末を落とさないかとヒヤヒヤしました。

バンカーリングケースがあったほうが安心します。

 

電源とボリュームのボタンが固い

電源ボタンとボリュームボタンが結構固いので
強く押さないといけません。
 

カメラレンズの出っ張り

カメラのレンズが少し出っ張っています。
気になる方は気になると思います。
zenfone-3-%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%81%ae%e5%87%ba%e3%81%a3%e5%bc%b5%e3%82%8a
 

保護フィルムを前面の全てには貼れない

ディスプレイの縁が、2.5D(曲面)加工してある為
保護フィルムを前面の全体には貼れないようです。

ひと回り小さいサイズの保護フィルムになるか
完全に対応するものが発売されないと厳しいかも。

発売されているもので、
まともなのはコレぐらいしかない

 

もしかすると、バンカーリングの引っ付きが弱いかも?

これは、確証がないのですが
背面がガラスだからか、バンカーリングの接着が弱いような気がします。

しばらく使ってみないとわかりませんが
ちょっと気になりました。
 

その後、バンカーリングがズレてしまいました。
やはりガラスだから接着力が弱いです。

 

まとめ

ZenFone 3(ZE520KL)の外観はどうですかね?

私は、結構気に入っていますよ。

あと、データ通信と通話なども試しましたけど
初期不良とかもなく、問題はありませんでした。
 

端末価格が高めですけど、au回線ドコモ回線の両方で使えて
デュアルスタンバイ(DSDS)に対応する端末は他にはないので
購入する価値はあると私は思います。

デュアルスタンバイの詳細記事はこちら
「デュアルスタンバイ」とは?同時待受について解説

 
 

次の記事では、ZenFone 3(ZE520KL)
起動から初期設定を詳しく解説しますので、お楽しみに!

 

ZenFone 3を購入できるMVNO
1位 UQ mobile
【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル
UQ mobileの詳細記事はこちら
 

【au系MVNOのパイオニア】
UQ mobileなら親会社がKDDIだから安心!

・ZenFone 3(ZE520KL) 5.2インチ
・ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL) 5.5インチ
の2機種をライナップしています。

データ通信が得意で
容量無制限プランもあるMVNO
 

・データ+音声通話プラン
データ容量は、3GBと無制限の2つから選ぶ事ができる。
月額基本料 1,680円~2,680円

2位 DMM mobile

DMM mobileの詳細記事はこちら
 

【全20プラン業界最安値水準!】
DMM mobileなら、通信速度が業界最速クラス!

・ZenFone 3(ZE520KL) 5.2インチ
のみを取り扱っています。

・シングルコース 通話SIM
データ容量は、0GB~20GBまで自由自在に選ぶ事ができる。
月額基本料 1,140円~6,790円

3位 NifMo

NifMoの詳細記事はこちら
 

【大手NIFTYの運営するMVNO】NifMo

・ZenFone 3(ZE520KL) 5.2インチ
のみを取り扱っています。

高速データ通信の3日間制限を緩和し、
1日制限になった為、非常に使いやすい会社
 

・音声通話対応SIM
データ容量は、1.1GB~10GBで選ぶ事ができる。
月額基本料 1,340円~3,500円

NifMo でんわ
・国内かけ放題プラン:月額 1,300 円
・国内+海外かけ放題プラン:月額 2,700円

4位 BIGLOBE SIM
「BIGLOBE SIM」は、顧客満足度No.1★
BIGLOBE SIMの詳細記事はこちら
 

【顧客満足度No.1】
BIGLOBE SIMなら端末の保証が充実!

・ZenFone 3(ZE520KL) 5.2インチ
のみを取り扱っています。

・音声通話SIM
データ容量は、1GB~12GBプランの中から選ぶ事ができる。
月額基本料 1,400円~3,400円

BIGLOBEでんわ 通話パック60:650円

5位 楽天モバイル



楽天モバイルの詳細記事はこちら
 

【格安SIMのシェアNo.1】
楽天モバイルなら、音声通話かけ放題が選択可能!

・ZenFone 3(ZE520KL) 5.2インチ
のみを取り扱っています。

・通話SIM
データ容量は、0GB~10GBプランの中から選ぶ事ができる。
月額基本料 1,250円~2,960円

5分かけ放題オプション(月額):850円

 

 

では、また。

Sponsored link

 
 
おすすめ記事
格安SIMとは、MVNOが提供するSIMサービス
格安SIMの疑問をすべて解決!
格安SIMで携帯料金を節約しよう。ドコモと料金比較
格安SIMが安い理由!安かろう悪かろうではない
格安SIMの契約にクレジットカード不要?
スマホに謎の通話履歴で高額請求!その驚きの真相とは?
ダウンタウン松本が海外で、「SIMなしやから」何もできず!
貧乏家族がキャリア契約を続けた悲惨な結果がこれ!

おすすめの格安SIM
mineo AプランとDプランの比較!パケットシェア等が非常に豊富
DMM mobile 評判も良好!激安料金の格安SIM
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能
UQ mobile 無制限プランもあり!速度の評判と口コミ
DTI SIMの「でんわかけ放題」と「ネット使い放題」が登場!
格安SIMの通話定額プラン最強決定戦!
格安SIMのデータ通信おすすめランキング!
通話とデータ通信が得意な格安SIMはコレだ!
家族向けの格安SIM!おすすめNo.1は?

おすすめのスマホ
「ポケモン GO」がプレイできる3万円で買えるSIMフリー端末
2万円で買える おすすめスマホランキング!
おすすめのSIMフリー機