Nexus 5X(LG-H791)を購入レビュー!技適確認やAXON miniと比較


 
スポンサーリンク

Nexus 5X(LG-H791)を購入しましたので
実機レビューをしたいと思います。

他にも、技適の有無や
AXON miniとスペック比較なんかもしてみます。

購入した理由は、予備機が1台欲しかったからで
検証用に購入したので、サブ機の扱いです。

Nexus 5Xの詳細記事はこちら
Nexus 5Xの関連記事まとめ

 

Nexus 5X(LG-H791)の海外仕様バージョン

今回は、海外版のNexus 5X(LG-H791)を購入してみました。
dav
 

なんで、海外版かというと
EXPANSYSという香港のショップでNexus 5X
・31,535円(16GB)
・35,945円(32GB)
というありえない安い値段で売ってたからです。

 
エクスパンシス
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
 
 

海外版といっても、
端末本体はGoogle Play版(LG-H791)と同じです。
dav
 

対応周波数(バンド)も同じで、
違うのはACアダプタが日本仕様でない事ぐらいです。
dav
 

私のは、オーストラリア版のようで
ハの字のコンセントでした。
 

しかし、さすがEXPANSYSです。

日本のコンセントに挿せるように
変換アダプタが無料で付いてます。

そのアダプタを介せば、普通に充電できました。
Nexus5X 開封5
 

また、SIMスロットを取り出す為のピンは本体に付属してます。
dav
 

購入に関しては、特に難しい事もなく普通に購入できました。

住所をローマ字で記入するところが
日本で買い物するのと違うぐらいでした。
 

基本的には、日本語で全部いけます。
私は、間違えて住所も全て日本語で記入しましたが
普通に届きました(笑)
 

海外から買うと関税がかかる。

海外のショップで購入するわけですから
関税がかかります。

ちなみに私の場合は、1,600円だけでした。

送料無料キャンペーン中だったので
送料もかからずに、激安でNexus 5X(LG-H791)を入手。
 

スポンサーリンク

技適もあります。

たぶん、海外版は技適がないからちょっと・・・
と思ってる方もいますよね。

でも、安心して下さい。

Nexus 5X(LG-H791)ですが、
技適はちゃんと通っています。
Nexus5X 技適

本体自体は、日本版と全く同じですから
当然といえば当然ですが、これで問題なし。
LG-H791 技術基準適合証明等を受けた機器の検索
 

Nexus 5X(LG-H791)のスペック

今回は冒頭でも話したように、サイズも同じ5.2インチの
AXON miniと比較してみましょう。

Nexus 5Xの詳細スペックはこちら
Nexus 5X スペックは正常進化?Nexus 5の後継機

 

項目 Nexus 5X AXON mini
寸法
[mm]
(H×W×D)
約147.0×72.6×7.9 約143.5×70×7.9
重量 約136g 約132g
カラー カーボン
クオーツ
アイス
イオンゴールド
クロームシルバー
対応OS Android 6.0 Marshmallow Android 5.1 Lolipop
CPU Snapdragon 808
MSM8992
1.8GHz(6コア)
Snapdragon 616
MSM8939v2
1.5GHz(8コア)
メモリ 2GB 3GB
ストレージ 16/32GB 32GB
バッテリー 2700mAh 2800mAh
ディスプレイ 5.23インチ IPS液晶
(1920×1080)
5.2インチ 有機EL
(1920×1080)
カメラ 背面1230万画素
前面500万画素
背面1300万画素
前面800万画素
通信方式 FDD-LTE
B1/B2/B3/B4/B5/B7
/B8/B9/B17/B18
/B19/B20/B26/B28

TD-LTE
B38/B40/B41

UMTS
B1/B2/B4/B5
/B6/B8/B9/B19

GSM
850/900/1800/1900

CDMA
非対応

LTE
B1(2100) /B3(1700) /B19(800)

W-CDMA
B1(2100) /B6(800) /B19(800)

GSM
850/900/1800/1900

無線LAN Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
2×2 MIMO(2.4GHz/5.0GHz)
Wi-Fi 802.11 b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.2 Bluetooth 4.0
SIMスロット nanoSIM nanoSIMとnanoSIM/microSD
SDカード 非対応 microSDXC(最大128GB)
セキュリティ
認証
指紋認証 指紋認証
声紋認証
眼の静脈認証

 

Nexus 5XAXON miniは、どちらを購入しようかと
私が最後まで悩んだ機種となります。
 

ディスプレイサイズは両者ともほぼ同じなんですが
Nexus 5xのほうが大きくて重いですね。
 

Nexus 5Xは戻るボタンが左固定ですが
AXON miniは戻るボタンを左でも右でも配置できます。

 

あと、CPUがNexus 5Xは6コアなのに対し
AXON miniは8コアあります。

1番の違いは、SIMスロットの数。
Nexus 5Xは、nanoSIM×1
AXON miniは、nanoSIM×2
 

これは、甲乙付けがたいね。
本当に、どっちにしようか悩みました。

しかし、Nexus 5XはAndroid 6.0 Marshmallowが載っており
しかも、Nexusシリーズなので今後もアップデートがされます。

その辺を考慮して、今回はNexus 5X(32GB)を購入に至りました。
 

↓エクスパンシスなら日本語でOK!Nexus 5X激安販売中
エクスパンシス

まとめ

購入して、Nexus 5Xを使ってみましたが
動きはかなり速いと思います。
 

ただ、Android 6.0 Marshmallowだからか
アプリの挙動が怪しいようなところもあります。

アプリがきちんと対応できてない感じかな?
 

他にも気になる事があるので、
後日にでも記事を上げたいと思います。

では、また。

Nexus 5Xの関連記事はこちら
Nexus 5Xに使う USB Type-C - USB Type-Aケーブルの注意点
Nexus 5X 左側の戻るボタンが使いにくいので改善する方法
Nexus 5Xとhonor6 Plusのベンチマーク比較
Nexus 5Xのバッテリー残量をパーセント表示する方法
Nexus 5X Android 6.0.1がスリープ復帰後、Wi-Fiに繋がらない
Nexus 5X(LG-H791)を購入レビュー!技適確認やAXON miniと比較
Nexus 5Xの液晶保護フィルム RT-NX5XF/C1購入レビュー
K-9 Mailでドコモメールをリアルタイム受信に近づける設定
ドコモメールをNexus 5XとNexus 6Pで使う方法
Nexus 5X スペックは正常進化?Nexus 5の後継機
Nexus 6P これぞ真のNexusシリーズ!
Nexus 6Pの詳細レビュー!ベンチマークもあり
Nexus 5Xの関連記事まとめ

 

スポンサーリンク

 
 
おすすめ記事
格安SIMとは、MVNOが提供するSIMサービス
格安SIMの疑問をすべて解決!
格安SIMで携帯料金を節約しよう。ドコモと料金比較
格安SIMが安い理由!安かろう悪かろうではない
格安SIMの契約にクレジットカード不要?
スマホに謎の通話履歴で高額請求!その驚きの真相とは?
ダウンタウン松本が海外で、「SIMなしやから」何もできず!
貧乏家族がキャリア契約を続けた悲惨な結果がこれ!

おすすめの格安SIM
mineo AプランとDプランの比較!パケットシェア等が非常に豊富
DMM mobile 評判も良好!激安料金の格安SIM
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能
UQ mobile 無制限プランもあり!速度の評判と口コミ
DTI SIMの「でんわかけ放題」と「ネット使い放題」が登場!
格安SIMの通話定額プラン最強決定戦!
格安SIMのデータ通信おすすめランキング!
通話とデータ通信が得意な格安SIMはコレだ!
家族向けの格安SIM!おすすめNo.1は?

おすすめのスマホ
「ポケモン GO」がプレイできる3万円で買えるSIMフリー端末
2万円で買える おすすめスマホランキング!
おすすめのSIMフリー機