Nexus 5Xに使う USB Type-C - USB Type-Aケーブルの注意点


 
スポンサーリンク

Nexus 5Xに最初から付属のケーブルは
USB Type-C - USB Type-Cのケーブルです。

これは、付属のACアダプタには使えるのですが
パソコンやモバイルバッテリーや
USB充電器には使えません。

パソコンとスマホを接続できないと
データの移動などの時に困りますよね。

そこで、Nexus 5Xで充電やパソコンとの接続に使う
USB Type-C - USB Type-Aケーブルを紹介します。

Nexus 5Xの関連記事はこちら
Nexus 5Xに使う USB Type-C - USB Type-Aケーブルの注意点
Nexus 5X 左側の戻るボタンが使いにくいので改善する方法
Nexus 5Xとhonor6 Plusのベンチマーク比較
Nexus 5Xのバッテリー残量をパーセント表示する方法
Nexus 5X Android 6.0.1がスリープ復帰後、Wi-Fiに繋がらない
Nexus 5X(LG-H791)を購入レビュー!技適確認やAXON miniと比較
Nexus 5Xの液晶保護フィルム RT-NX5XF/C1購入レビュー
K-9 Mailでドコモメールをリアルタイム受信に近づける設定
ドコモメールをNexus 5XとNexus 6Pで使う方法
Nexus 5X スペックは正常進化?Nexus 5の後継機
Nexus 6P これぞ真のNexusシリーズ!
Nexus 6Pの詳細レビュー!ベンチマークもあり

 

市販の変換ケーブルのほとんどが危険?

実は、一般的に市販されている
USB Type-C - USB Type-Aのケーブル
ほとんどが規格外のものとなっており、危険です。
 

Googleのエンジニアが言うには
市販されてる78%のケーブルが危険と判断されています。

何も考えずに、適当に購入すると
痛い目を見るかもしれません。

そこら辺を詳しく説明していきましょう。
 


スポンサーリンク


 

USB Type-Cは、最大3A対応

USB Type-C - USB Type-Cのケーブルならば
規格上は、最大3Aまで対応しています。
 

しかし、今回必要なのは
USB Type-C - USB Type-Aのケーブルです。

そして、その場合ですが規格上の電流は
最大1.5Aなのです。
 

「えっ!!」

という声が聞こえてきそうですが、事実です。
 

規格上、ケーブルは56kΩの抵抗を使うと規定

「USB Type-C - USB Type-A」や
「USB Type-C - microUSB」のケーブルは
56kΩの抵抗を用いなければいけません。
 

しかし、世の中に出回ってるケーブルには
その規格を守ってないものがたくさんあります。

「USB Type-C - USB Type-A」
「USB Type-C - microUSB」では
最大1.5Aまでです。
 

そのはずが、なぜか
最大3A充電を謳ってる規格外ケーブルがあるのです。
 

そういう規格外ケーブルは、最大3Aを流す為に、
本来56kΩの抵抗の替わりに、10kΩの抵抗を使っている。
 

規格外のケーブルを使い、
「3A出力非対応充電器」と「3A充電対応端末」に接続すると、
充電器は対応してないのに、端末側は3A充電可能だと判断します。

すると、充電器の出力限界より大きな電流を流そうとして、
過負荷となって故障してしまう可能性があるようです。
 

また、充電器だけではなくPCのUSBポートも
故障する可能性がありますし、
最悪の場合は、スマホ端末が壊れます。
 

規格外のケーブルを使うとダメなの?

基本的に、使わないほうが良いです。

「電流が3A流せるから、充電時間が短く済んで良いではないか?」

そんな話ではなく、普通に危ないから、
やめときましょう。

端末と充電器の組み合わせの問題をまとめました。

・3A急速充電に対応の端末(Nexus6P/Nexus5X)
3A急速充電に対応充電器へ接続→特に問題ない
3A急速充電に非対応充電器へ接続→故障する可能性あり

・3A急速充電に非対応の端末(OnePlus 2など)
3A急速充電に対応充電器へ接続→特に問題ない
3A急速充電に非対応充電器へ接続→特に問題ない

 

規格に準じたケーブルを確認する方法

CheckR」というアプリを使います。

CheckRのインストールはこちら
 

このアプリをインストールして、
アプリを立ち上げた状態で、
充電器とケーブルとスマホを接続します。
CheckR 1
 

すると、規格内のケーブルならば
このケーブルは安全だと表示されます。
CheckR 安全
 

しかし、規格外のケーブルだと下記のような表示になる。
CheckR 危険
 

規格に準じたケーブル

まず、1番安全なのがGoogle純正のケーブルです。

USB Type-C - USB Type-A プラグ変換アダプター ケーブル
Google純正品の購入はこちら↓

Googleplay

 

その他のサードパーティ製のものですが
大丈夫と言われているものを紹介しますね。

このふたつは私が、実際に購入して
「CheckR」で、規格品であると確認しました。

 

レビューによれば、「CheckR」でOKだったもの

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

たかが、USB Type-C - USB Type-Aケーブルですが
知らずに使っていると大変な事になるかもしれない。
 

ケーブルや充電器ぐらいなら、壊れても構わないけど
スマホ本体が壊れたら、ショックでしょ?
 

今回の記事を参考にして
USB Type-C - USB Type-Aケーブル規格品にしましょう。

では、また。

関連記事はこちら
Nexus 5Xの関連記事まとめ

 

スポンサーリンク

 
 
おすすめ記事
格安SIMとは、MVNOが提供するSIMサービス
格安SIMの疑問をすべて解決!
格安SIMで携帯料金を節約しよう。ドコモと料金比較
格安SIMが安い理由!安かろう悪かろうではない
格安SIMの契約にクレジットカード不要?
スマホに謎の通話履歴で高額請求!その驚きの真相とは?
ダウンタウン松本が海外で、「SIMなしやから」何もできず!
貧乏家族がキャリア契約を続けた悲惨な結果がこれ!

おすすめの格安SIM
mineo AプランとDプランの比較!パケットシェア等が非常に豊富
DMM mobile 評判も良好!激安料金の格安SIM
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能
UQ mobile 無制限プランもあり!速度の評判と口コミ
DTI SIMの「でんわかけ放題」と「ネット使い放題」が登場!
格安SIMの通話定額プラン最強決定戦!
格安SIMのデータ通信おすすめランキング!
通話とデータ通信が得意な格安SIMはコレだ!
家族向けの格安SIM!おすすめNo.1は?

おすすめのスマホ
「ポケモン GO」がプレイできる3万円で買えるSIMフリー端末
2万円で買える おすすめスマホランキング!
おすすめのSIMフリー機