ファーウェイが日本市場のスマホ5機種にソフト更新を提供

ファーウェイが日本市場のスマホ5機種にソフト更新を提供
Sponsored link

ファーウェイが日本市場に投入済みの
SIMフリースマホの5機種にソフト更新を提供します。
 

対象の5機種は、下記になります。
・GR5
・P8lite
・P8max
・honor6 Plus
・Ascend Mate7

 

前に、P8lite・P8max・honor6 Plusに関しては
Android 6.0へのアップデートが発表されてました。

 

今回は、追加でAscend Mate7も
Android 6.0にアップデートされるようです。

では、詳細をみていきましょう。
 

ファーウェイが5機種にソフト更新
 

4機種は、Android 6.0のアップデート確定

現状、Android 6.0へのアップデートが
確定しているのは、GR5を除く4機種のようです。

・P8lite
・P8max
・honor6 Plus
・Ascend Mate7

 

GR5に関しては、単なるソフトウェア更新にとどまる模様。

 

Sponsored link

ソフト更新の時期

「P8lite」「P8max」「honor6 Plus」「Ascend Mate7」
以上に関しては、2016年6月末以降に
Android 6.0へのアップデートが提供される予定です。
 

「GR5」に関しては
2016年6月10日16時からソフト更新が提供される予定。
 

5機種共通の更新内容として
緊急地震速報(ETWS)機能追加および
システムの最適化、安定性の向上が図られるようです。
 

まとめ

いかがだったでしょうか?
 

P8lite・P8max・honor6 Plusだけのはずが
いつのまにか、Ascend Mate7まで
Android 6.0へアップデートされます。

P8liteの詳細はこちら
P8lite 約3万円で高性能オクタコア

honor6 Plusの詳細はこちら
honor6 Plusの購入レビュー 最強端末かも?

 

残念ながら、GR5のみAndroid 6.0へのアップデートが
確定してないようです。

 

しかし、ファーウェイの対応は神クラスですね(笑)

Ascend Mate7なんて、相当昔に発売した機種ですよ。
それを、今でもOSのアップデート対応してくれるんですから。
 

ますます、ファーウェイのファンが増えると予想できます。
 

ファーウェイ端末は、マジでおすすめできます。

 

では、また。

Sponsored link

 
 
おすすめ記事
格安SIMとは、MVNOが提供するSIMサービス
格安SIMの疑問をすべて解決!
格安SIMで携帯料金を節約しよう。ドコモと料金比較
格安SIMが安い理由!安かろう悪かろうではない
格安SIMの契約にクレジットカード不要?
スマホに謎の通話履歴で高額請求!その驚きの真相とは?
ダウンタウン松本が海外で、「SIMなしやから」何もできず!
貧乏家族がキャリア契約を続けた悲惨な結果がこれ!

おすすめの格安SIM
mineo AプランとDプランの比較!パケットシェア等が非常に豊富
DMM mobile 評判も良好!激安料金の格安SIM
OCN モバイル ONEの評判と速度!MNP即日開通も可能
UQ mobile 無制限プランもあり!速度の評判と口コミ
DTI SIMの「でんわかけ放題」と「ネット使い放題」が登場!
格安SIMの通話定額プラン最強決定戦!
格安SIMのデータ通信おすすめランキング!
通話とデータ通信が得意な格安SIMはコレだ!
家族向けの格安SIM!おすすめNo.1は?

おすすめのスマホ
「ポケモン GO」がプレイできる3万円で買えるSIMフリー端末
2万円で買える おすすめスマホランキング!
おすすめのSIMフリー機